セルフライゲーションラビアル20代男性K様矯正日記④

20代男性K様「歯と歯の隙間を閉じたい方」のセルフライゲーションラビアル矯正日記④

個々の歯の詳細な排列を行う「ディテーリングステージ」を経て

動的(歯を動かす治療)治療を終了し、ついにマルチブラケットを口腔内より撤去しました‼️

 

K様は下顎左右中切歯(下の歯の真ん中の2本)が先天欠如(生まれつき大人の歯の本数が足りない)が認められましたので、マルチブラケット除去後隙間に「ダミーTEC(仮歯)」を装着しました。

 

K様の治療経過を時系列で並べた写真を添付致します。

矯正治療前後のスマイル写真を添付致します。

 

口元の印象がずいぶんと変わりましたよね😁✨

患者様にも喜んで頂けてなによりです❗️現在、自分で取り外しが出来るマウスピース型の保定装置を使用して頂いております。

ブラケットを外した直後が後戻りといい元の位置に歯が戻りやすい状態ですので、お忙しいですけど頑張って保定装置を使用して下さいね☺️

 

 

矯正治療に起こりうるリスクと限界についてはこちら
費用についてはこちら