ハーフリンガル20代女性M様矯正日記④

20代女性M様「デコボコを治したい方」のハーフリンガル矯正日記④

 

動的(歯を動かす治療)治療を終了し、ついにブラケットを口腔内より撤去しました!

治療経過を時系列で並べた写真を添付致します。

 

矯正治療前後の口元の変化を添付致します。

歯並びで口元の印象がずいぶんと変わりましたね!鼻尖(鼻の先端)と頤(オトガイ:下顎の付け根)を結んだエステティックライン(審美線)と上下の唇のラインが近接しており、口元にも良い成果が表れております!!M様は歯並びと口元の突出を気にしていらしたので改善されて良かったです😄

動的治療期間はなんと約1年6か月でしたよ!予定していた期間よりずいぶん早くブラケット装置がはずれました😆✨M様にも喜んで頂きこちらとしても嬉しかったです!!

現在、自分で取り外しが出来るマウスピース型の保定装置を使用して頂いております。

ブラケット装置を外した直後が後戻りといい元の位置に歯が戻りやすい状態ですので、頑張って保定装置を使用して下さいね!!

矯正治療に起こりうるリスクと限界についてはこちら
費用についてはこちら