ライゲーションラビアル20代男性K様矯正日記④

20代男性「上の歯と下の歯が噛み合わない方」のライゲーションラビアル矯正日記④

前回、抜歯後のスペースの閉鎖についてご覧頂きました🙂K様は初診時の状態から開いた噛み合わせを閉じるために矯正用インプラントアンカー(TADs)の埋入を使用する予定でおりましたが、抜歯後のスペースを閉じる処置を行っただけで十分な効果がえられましたのでついにディテーリングステージとなりました‼️

   

最後の微調整を行っていくステージですから、動的治療終了まであとすこしです😂✨

 

矯正治療に起こりうるリスクと限界についてはこちら
費用についてはこちら