小児矯正女性R様矯正日記③

女性R様「デコボコを治したい方」の小児矯正日記③

 

緩徐拡大装置を使用し拡大を開始してから約2ヶ月で拡大を終了し、次にいらして頂いた際に拡大ネジが元に戻らないように固定しております。

小児R様矯正日記3.001

拡大終了後時点での口腔内写真です。

小児R様矯正日記3.002

矯正治療開始から約半年後の口腔内写真です。上顎左右側切歯共に良好な位置で萌出が開始しております。

小児R様矯正日記3.003

初診時と拡大終了後のパノラマレントゲンと口腔内正面の比較写真を添付します。

小児R様矯正日記3.004

上顎左右側切歯「永久歯」の歯冠幅径(大きさ)は上顎左右乳側切歯「乳歯」に比べ大きいのですが、デコボコも改善され良好な位置に歯が萌出してきていますね。

上顎が拡がる事により下顎の前歯の叢生「デコボコ」も少しずつ改善されてきていますね。

小児R様矯正日記3.005

「予防矯正治療」という正式名称はありませんが、あらかじめ叢生(デコボコ)が予想された場合は永久歯萌出開始前に歯列や顎の拡大を行い、良い位置に永久歯を誘導する事も重要です。

 

矯正治療に起こりうるリスクと限界についてはこちら
費用についてはこちら