当クリニックの第一期治療に対する考え方

当クリニックでは、第一期治療は顎や歯列の拡大、顎の成長の誘導と抑制、永久歯の萌出誘導を目的としております。

 

 

 

 

 

 

 

当クリニックでは、犬歯~第二小臼歯の萌出スペースの獲得のみで完了ではなく、12歳臼歯の萌出完了(永久歯列完成期)、あるいは全身成長終了(下顎骨成長完了)までを第一期矯正治療期間とさせて頂いております。1つの装置につき○○円~というシステムではなく、第一期治療完了期までを基本施術料とさせて頂いております。当クリニックの矯正治療の患者様は、ブラッシング指導等の予防歯科治療も料金に含め、お子様により良い咬合と口腔内環境を整えるサポートをさせて頂きます。ごく稀に第一期治療のみで矯正治療完了の場合もありますが、多くの患者様の場合、第二期治療が必要となります。

 

第一期治療のみのご契約を進めさせて頂いている患者様は、今後の顎発育によって歯列矯正のみでは対応しきれず、手術を併用して治療を行う可能性のある方(顎変形症)、または、奥歯と前歯の関係がよく、顎を少し拡大するだけでしっかりとした歯並びが将来的に予想される方のみとなります。

 

当クリニックでは現在、厚生医療・育成医療(顎変形症、唇顎口蓋裂、Oligodontia〔6歯以上の永久歯先天性欠如歯を有する患者様〕)等の施設基準を取得しておりませんが、レセプトコンピュータ会社に厚生医療や育成治療を受ける患者様のカルテ記載ができるように開発を進めて頂いております。システムが完成次第、厚生医療・育成医療機関を取得する予定です。

 

当クリニックの院長は大学病院での勤務経験があり、顎変形症、唇顎口蓋裂を含む様々な難症例を経験しておりますので、きちんとした診断や診断に基づく治療方針を決定する事が可能です。安心してご来院下さい。

当クリニックのHPの料金表には第一期治療のみの料金の掲載はしておりませんが、以下の通りの料金表がありますので、参考になさって下さい。

・第一期治療から第二期治療へ移行する契約方法

 

 

 

 

 

 

 

・第一期、第二期治療を最初から含む契約方法

 

 

 

 

 

 

 

当クリニックは矯正相談を無料で行っております。また、お口の中を診療室にて十分に診させて頂いた上で相談させて頂いております。

 

気になる方は下記番号にお問い合わせ下さい。

055-287-8866

 

純 矯正・歯科クリニック