セルフライゲーションラビアル40代女性Y様矯正日記

40代女性Y様「デコボコを治したい方」のセルフライゲーションラビアル矯正日記①

 

Y様は“下の前歯がデコボコしている事が気になる”を主訴に当クリニックを受診されました。

初診時の口腔内写真です。

 

40代女性Y様の表側矯正日記①.001

Y様は矯正精密検査の結果より、“叢生(デコボコ)を伴う上顎前突(出っ歯)”であり、叢生の度合いが強いので上下顎左右第一小臼歯の計4本抜歯を行い、MBS(マルチブラケットシステム)による歯列の排列を行う方針となりました。顎の前後的関係が上顎前突傾向にありますので抜歯後に奥歯(上顎大臼歯)が手前にずれる事を防ぐ目的でTPA(トランスパラタルアーチ)にて加強固定を行います。

Y様はセルフライゲーションラビアル(上下共に表側)のブラケット装置を選択され、TPAを装着し抜歯後ブラケット装置を装着します。

 

40代女性Y様の表側矯正日記①.002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表側に矯正装置の装着を行う場合、装置が頬に当たりますので大変ですよね。頬に装置が接触する事で伴う痛みの軽減や緩和となるカバーとなるワックスをお渡しさせて頂いておりますのでご安心下さい☆また、口内炎の軟膏もお渡ししております。

 

 

矯正治療費:

初診料 5,000円 矯正精密検査料 20,000円 矯正診断料 20,000円 

セルフライゲーションラビアル施術料 500,000円 矯正治療処置料 5,000円×来院月数(全て税抜)     

リスク・副作用:歯肉退縮 歯根吸収 ブラッシング不足によるう蝕

 

 

矯正治療に起こりうるリスクと限界についてはこちら
費用についてはこちら